ニュース

ここでは、「ニュース」 に関する記事を紹介しています。

働くとは何なのか 会社は誰のものなのか

定年間際に会社をリストラされた62歳のポンコツおやじが華氏176℃で世相を怒鳴り散らす
派遣切り、正社員切り、ホームレス、ニート、ホワイトカラーエクゼンプション
働くとは何なのか、会社は誰のものなのか、就職、転職、リストラ、キャリアアップ
労働問題を縦横に横断、時事ネタ、世相を直球でぶった切り、時代のベクトルを探る

ドラッカー ワーキングプア ワーキングプア ネットカフェ難民 派遣のリアル ホームレス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島原発大丈夫か?

福島原発が東日本大震災のために水素爆発をし
今は放射能もれの危険性があるという。

放水をし、熱を下げてはいるが放水をした水に
高濃度の放射能があるため、今度はその水の処理に困っている。

東京で起きなかっただけましだと思う人もいるのでしょうが
電気や食料、東北に依存してきたことも
再確認すべきだ。

野菜を作る農家も東北にたくさんいる。
市場に出回る農産物も激減している。
畜産農家も東北にたくさんいる。

電気が停電せずに使っていられるのも
東北の土地とそこに暮らす東北の人の忍耐によって
なりたっていたと思う。

「本当に安全だと思っていたのかと聞いてみたい。」と
言っている人がいたけど

東北の人たちは、たぶん大丈夫じゃないかもしれない
でも信じたいと思っていたのだと思う。
それが東北人の真心だから。


早く収束することを願います。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

FC2転職
くつろぐ転職
転職ランキング
派遣社員ランキング
ブログ王転職
人気ブログ転職

拍手も頼む↓
スポンサーサイト

上半期の倒産件数6年ぶりに 8000件を越える

2009年上半期(1~6月)の全国企業倒産状況
(負債額1000万円以上)によると
倒産件数は前年同期比8.2%増の8169件

上半期としては6年ぶりに8000件を
上回った。

負債総額は47.3%増の4兆6853億円で
5年ぶりに4兆円を突破。

商工ローンSFCGや日本綜合地所など
負債100億円を超える大型倒産の増加が目立った

企業の倒産件数が多いということは
それだけ就業していた人たちも
首を切られたということ。

会社のトップにいる方には健全な経営をしてほしい
ものです。


ぽちっとお願いします

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

FC2 Blog Ranking
くつろぐランキング
転職ランキング
派遣社員ランキング
ブログ王
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓

公的年金の積立金運用 赤字10兆円に


公的年金の積立金の運用は、厚労相からの委託を受けた
「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」が運用。

国民年金と厚生年金を合わせた積立金は約140兆円。
そのうち約90兆円を市場で運用。

運用割合は6割超が国内債券
2割が国内・外国株式
残る1割が外国債券となっている。

公的年金運用の推移

株価の低迷が続いているため、株で運用しているなら
しょうがないというところはあるかもしれない。

だが、もう少しで年金受給世代としては心配なところだ。

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

FC2 Blog Ranking
くつろぐランキング
転職ランキング
派遣社員ランキング
ブログ王
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓

米金融大手10社 公的資金完済 6,5兆円


米大手金融機関10社
(JPモルガン・チェースやゴールドマン・サックスなど)は
17日、昨秋の金融危機をきっかけに注入された
総額683億ドル(約6兆5000億円)の公的資金を完済した。

大手金融機関による公的資金返済は初めて。
正常化しつつある金融市場から
自力で資金調達するのに支障がなくなり
政府支援を返上して財務の健全性を強くアピールした


ぽちっとお願いします

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

FC2 Blog Ranking
くつろぐランキング
転職ランキング
派遣社員ランキング
ブログ王
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓

裁判員制度 21日スタート…最初の公判、7月にも


裁判員法が21日施行され、国民が刑事裁判に参加し
裁判官とともに殺人などの重大事件を審理して
判決を出す裁判員制度が始まった。

国民の良識を反映させるのが目的で
日本の裁判は大きな転換点を迎える。

21日以降に起訴された事件が対象で
裁判員が参加する初めての公判は
早ければ7月下旬に開かれる見通しだ。

裁判員裁判は、原則として裁判員6人と
裁判官3人で行い、有罪・無罪と量刑を決める。

裁判員候補者は、選挙人名簿から無作為で抽出され
裁判員に選任されれば法律上の義務となる。
裁判員制度 

国民にとっては仕事や日常生活に支障が出たり
死刑選択もあり得るなど精神的負担が重い。
守秘義務は生涯、課される。

裁判員裁判を実施するのは全国の50地裁と
大規模な10地裁支部。

今年の裁判員は、08年末に通知が送られた
裁判員候補者のうち、警察官など職業上
裁判員になれない人や、70歳以上など辞退が
認められる人を除いた約22万人から選ばれる。

早ければ6月上旬にも裁判所から呼び出し状が届く。

初公判前に裁判官と検察官、弁護人が協議して
争点や証拠を絞り込むため、最高裁は
対象事件の裁判は7割が3日以内
9割が5日以内で終わるとしている。

裁判員法は施行3年後の見直し規定を設けており
実際の裁判の運用状況が反映されることになる。


国民の良識が欠けていたとしたら、どうなるか・・・・。
それが問題だ。


ぽちっとお願いします

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

FC2 Blog Ranking
くつろぐランキング
転職ランキング
派遣社員ランキング
ブログ王
人気ブログランキングへ

拍手も頼む↓
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。